福島3R 3未勝利
2着 バイプレーヤー 10人気 51倍
→ もともと、能力があった。前走惨敗と条件変わりによる人気落ちだが、その前走は入れ込み、発汗によるもの。
斤量減に加え、前々走だけ走れればここでの好走は計算できる。
【元値 斤量 C】

福島6R 3未勝利
2着 カシノラウト 14人気 81倍
→ うーん、わからん。
距離短縮でパフォーマンスを上げてきた。が、ちょっとこれといった理由はわからないので保留。
【保留】

福島12R 1勝
2着 メイクグローリー 14人気 154倍
→ 近走の凡走続きとデビューからの最軽量馬体重20キロ減で154倍。到底買えないかもしれないが、今年からセンバになっているように、もともと気性に問題を抱えていて、揉まれるとダメなタイプ。距離も1400だと追走で苦労してしまうのでこのくらいあったほうがいいか。
センバということを考えればマイナス20キロが変わり身の合図だったのかもしれない。次走人気ないのなら条件次第で。
【斤量 外枠 非揉まれ 距離 B】

中京1R 2未勝利
3着 プリティユニバンス 8人気 79倍
→ 2歳馬の二戦目なのでなんとも言えないところもあるが、気性難の多いヴィクトワールピサ産駒で前走は挟まれたところでやる気をなくした印象。距離短縮と小頭数、パワーのいる馬場もあいまっての3着か。様子見。
【距離 小頭数 馬場 D】

中京4R 3未勝利
3着 マイマーベラスワン 12人気 81倍
→ レースレベルと馬場、新馬も力のいる馬場で好走しているように、上がりかかるかつ、低レベル戦ならギリ圏内級。
【レベル低 馬場 C】

中京12R 1勝
2着 ヒロシゲグローリー 15人気 92倍
→ 7ヶ月ぶり馬体重マイナス26キロと芝血統で15人気。距離短縮と前が止まらない高速ダートの恩恵受けて逃げ好走。
【距離 逃げ 馬場 D】

函館1R 2未勝利
2着 ディーズギャラント 8人気 115倍
→ 藤原厩舎らしく、新馬戦より調教良化で上積みがみられた。展開もハイペースで、勝ち馬に終始突かれた3番とそのペースにまともにのっかった5番はオーバーペースで崩れ。その分いい位置で進められた同馬が好走できた形。
【調教 展開 C】

以上です。


どうやら、函館は土日ともに雨のようですね。
ですが、ここ最近の降る降る詐欺もあるので、決めつけずに予想していこうと思っています。
そして、枠順確定し、調教もざっと見終わりました。
その中で、調教ももちろんよかったのですが、前走を見直したところ「おっこれはっ」となった馬がいまして、、、
あまりにもズブズブな馬場にならない限り、本命まであるかもしれないです。
ちなみに穴です。
その馬と理由をいつものように各ランキングにて公開します。

馬→

理由→


〆 後追い回顧の7日分は土曜朝までに更新致します。そして、土曜レースにて推奨馬がいれば、同じく土曜朝までに更新します。